FC2ブログ

なじょしてる通信 №263

№263 2012年12月 9日発行 
日本共産党 南相馬市議会議員 議会報告
 小高区耳谷小泉23 渡部寬一
原町区北新田本町98-4新田ハイツ2号 携帯 090 2993 1471


12月補正予算
12月定例議会に提案されている主な予算は、次の通りです。

 主な補正予算は 
 ・災害派遣職員受入れ    1億332万円
   実受入れ人数32名。

 ・浄化槽設置整備復興補助   1,243万円
   合併浄化槽だけ被災したものへの補助。

 ・共同墓地災害復旧補助     175万円
   鹿島区3ヶ所、原町区1ヶ所。7/10補助

 ・震災遺児等進学支援助成    180万円
   対象者3名に就学支援。60万円/年間。

 ・かしま保育園太陽光発電整備   95万円
   導入の設計業務。全体事業費1,900万円

 ・復興住宅建設補助      5,000万円
   復旧・復興等作業員宿舎整備補助、100戸分を増額(50万円/戸が限度)。
 
 ・大町第二災害公営住宅整備 13億227万円

 ・大町第三災害公営住宅整備 1億7,664万円

 ・万ヶ災害公営住宅整備    500万円

 ・小高東町災害公営住宅整備  2億97万円

 ・鹿島西町災害公営住宅整備 5億1,043万円

 ・西川原災害公営住宅整備 6億9,986万円

 ・上真野小校舎耐震改修  3億3,012万円
 
 ・ウェブカメラ設置事業    9,197万円
   ウェブカメラ28台と気象ロボット設置。

 ・社会体育施設表土改善    5,302万円
   北新田運動場、弓道場の除染。

 ・介護施設緊急整備補助    2,260万円
   鹿島厚生病院併設「厚寿苑・地域交流センター」補助金の増額補正。
 
 ・災害見舞金         3,915万円
   小高区等の全壊85件(10万円/世帯、2万円/人)、半壊265件(5万円/世帯、1万円/人)の追加認定増額。

 ・生涯学習施設災害復旧    3,310万円
   浮舟文化会館、就業改善センターの地震被害修繕工事。

 ・仮設校舎整備事業      2,990万円
   鹿島中校庭の仮設校舎増設建設工事。小高4小学校を鹿島中校庭仮設校へ入り、真野小は本校舎へ入ること  に。

災害関連死 376人に
 12月4日の市災害対策本部会議で、南相馬市の災害関連死は376人(11月27日現在)に及んでいることが報告されました。
 震災時の直接死636人と合わせて、南相馬市の震災関係死亡者数は1,012人になってしまいました。

おかしいと思ったことと、本音を堂々と言うことのすばらしいと思ったこと・・・ 
 今年は旧警戒区域で水稲の試験栽培をしました。いずれも基準値の100Bq/㎏を下回ったそうです。
 しかし、それぞれの水田での米がいくらの放射性物質を含んでいたのかは報告されません。県は、個人情報の保護のためと言っています。

 とんでもありません。全てを明らかにしてこそ、信頼を得られ、対策も詳細に具体化できます。
 震災原発事故後に、知人の安否やどこに避難しているのかを市町村が教えてくれなくて、多くの方が大変心配し、苦労をしました。これも個人情報の保護だそうです。
 自分のことは誰にも教えるなと申入れがあれば別ですが、そうでない限りは伝えるべきです。おかしいです。

 チイ子さんの第一声は、福島駅東口でした。松本泰行元小高町議会議員が応援演説をしてくれました。
 「自民党小高支部の幹部をしており、原発を推進していた。考えを変えた。共産党だけが本当に正しいことを言っていた。」・・・・と。聞いていた皆さん全員が、感動したそうです。

チイ子さんの個人演説会
※期間を通じて鹿島区でただ1ヶ所の演説会です。
 12月 9日(日)午後7時~
 鹿島区・小池第3仮設住宅 集会所
〔後援会内部資料〕
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watanabekaniti

Author:watanabekaniti
▼1953年(昭和28年)
耳谷生まれ 57歳。
相馬農業高校農業科、福島農業短期大学農業科卒業
▼資格 農業改良普及員。 
▼福浦農協、小高町農協、そうま農協で営農指導員として勤務し、4年前に退職。
▼1972年豊かな農村を創りたいと願い、日本共産党に入党。
小高町連合青年団事務局長 
県農協労連副委員長を歴任。 
▼町・市議会議員30年。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア2

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示