FC2ブログ

なじょしてる通信 №286

№286 2013年 6月16日発行 
日本共産党 南相馬市議会議員 議会報告
 小高区耳谷小泉23 渡部寬一
原町区北新田本町98-4新田ハイツ2号 携帯 090 2993 1471


6月補正予算
  5億5千万円を追加
 12日から始まった6月定例議会に提案されているのは、議案21件(条例関係7件、予算関係7件、その他7件)、報告6件です。
 一般会計補正予算では震災・原発災害からの復旧・復興や地域再生加速策など必要な予算を措置するとしています。
 補正額5億5,043万円を追加し、歳入歳出総額は1,067億5,134万円になります。
 
主な 条例は 
◎ 市職員の退職手当条例一部改正
 ・ 退職金の官民均衡を図ることを理由に、2015年まで段階的に84%まで引下げる。
 ・ 施行日 2013年7月1日

◎ 大震災被災者の国保税・介護保険料の減免条例一部改正
 前年度までだった大震災・津波などで主たる生計維持者の死亡・住宅の全半壊等の減免制度を1年間延長(今年度も減免)する。

◎介護保険条例の一部改正
 「2013年度・2014年度の第1号被保険者(65歳以上の方)の保険料率を、各段階ともに52.3%引上げる」と3月議会で決定していましたが、負担軽減を行なうために、2013年度分は引上げないことにする。

※ 第一原発から30㎞圏内と30圏外の津波等被災者は、介護保険料は減免になっているので、この軽減策の対象  外。

◎ 小・中学校条例と幼稚園条例一部改正
 ・ 真野小学校を廃止し、鹿島小学校に統合する。真野幼稚園を廃止する。
 ・ 施行日 2014年4月1日

◎ 子どもの利用に係るスポーツ施設の使用・利用料金の免除条例制定
 ・ 原発事故で子どもが運動する機会が減少していることから、スポーツ施設の利用料金等を免除して、子どもの 利用増進と運動不足解消を図る。
 ・ 対象施設 29施設
 ・ 免除期間 2013年7月~2016年3月
 ・ 対象者 18歳以下(市内の高校に通学している方を含む)
 ・ 施行日 2013年7月1日

 ※ この免除条例(無料)案は、3月議会で「屋内プールの設置にあたり、子どもの利用料は無料にすべきだ」と  の多くの意見が出たことを受けて、市長が今回提案してきた議案です。

 主な その他議案は 
◎ 工事請負契約締結
【下太田工業用地造成工事】
 ・契約相手方 ⇒ 庄司建設工業㈱
 ・契約金額 ⇒ 2億2,155万円(競争入札)

【鹿島西町災害公営住宅建築主体工事】
 ・契約相手方 ⇒ 関場建設㈱
 ・契約金額 ⇒ 6億2,160万円

【大町(東)災害公営住宅建築主体工事】
 ・契約相手方 ⇒ 石川建設工業㈱
 ・契約金額 ⇒ 12億9,675万円

【大町(西)災害公営住宅建築主体工事】
 ・契約相手方 ⇒ 庄司建設工業㈱
 ・契約金額 ⇒ 6億7,930万円

災害関連死 419人に
 6月6日現在の、南相馬市の災害関連死は、更に10人増えて、419人に及んでいます。5月15日に開かれた審査委員会の結果によるものです。
 震災時の直接死636人と合わせて、南相馬市の震災関係死亡者数は1,055人になってしまいました。
 残念です。

ありがとうございました・・・
 震災前から愛用していたちょこっとみるど革靴みでぃにめえるスニーカーがとうとうぼじょごっちぇしまいました。
 長い間酷使してしまい、すみませんでした。
 いだましぃと思いつつぶんなげるしかありませんでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watanabekaniti

Author:watanabekaniti
▼1953年(昭和28年)
耳谷生まれ 57歳。
相馬農業高校農業科、福島農業短期大学農業科卒業
▼資格 農業改良普及員。 
▼福浦農協、小高町農協、そうま農協で営農指導員として勤務し、4年前に退職。
▼1972年豊かな農村を創りたいと願い、日本共産党に入党。
小高町連合青年団事務局長 
県農協労連副委員長を歴任。 
▼町・市議会議員30年。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア2

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示