FC2ブログ

なじょしてる通信 №373

№373 2015年 4月12日発行 
日本共産党 南相馬市議会議員 議会報告
 小高区耳谷小泉23 渡部寬一
原町区北新田本町98-4新田ハイツ2号 携帯 090 2993 1471

新教育長に阿部貞康氏
青木紀男教育長が任期を残して3月31日をもって退職することになりました。
3月議会最終日に阿部貞康氏が新教育長として提案され、全会一致で可決、承認されました。任期は本年4月1日から。
◎ 阿部貞康氏の経歴
 ・1954年11月21日生れ(60歳)
 ・南相馬市小高区耳谷字表13
 ・茨城大学卒業
 ・本年3月まで南相馬市職員(総務部長)

 汚染米究明政府が責任持て
最低賃金を引き上げよ
二つの意見書 提出
 3月議会最終日の25日に、下記2つの意見書(要旨)が全会一致で可決されました。即刻、総理大臣などに送付されました。

汚染米の原因究明を政府が責任をもって解明することを求める意見書
平成25年度に試験栽培で生産された米から基準値を超える汚染米が検出され、1年半が経過する現在においてもその原因が究明されておりません。平成27年度の米の作付再開には大きなマイナスとなっています。
 政府による科学的な検証をされるべきです。
また、今回さらに明らかになった、建屋屋上の汚染水の海への垂れ流しを隠し続けることなどは絶対に許すことはできません。
以上のことから、南相馬市議会は政府に対し下記事項の実現を強く求めます。

⑴ 汚染米についての原子力規制委員会発表を再検証すること。
⑵ 農林水産省などの政府機関が責任を持って原因究明に当たること。
⑶ 原発事故による被害については、原因者負担の原則を貫くこと。
⑷ 事故処理、廃炉作業に当たっては情報公開の徹底や外部の英知も集約できる体制づくりと正しい住民への説明など、市民が安全を確信して安心して生活ができるルールを確立すること。

福島県最低賃金の引き上げと早期発効を求める意見書
最低賃金の引き上げについては、「できる限り早期に全国最低800円を確保し、景気状況に配慮しつつ、全国平均1000円を目指すこと」とされています。
現在の福島県最低賃金は、時間額で689円となっていますが、全国水準で31位と低位で極めて低く、一般的な賃金の実態に見合った十分な水準の引き上げが極めて重要な課題となっております。
よって南相馬市議会は、福島県の一層の発展を図るため、最低賃金法の趣旨を踏まえ、福島県最低賃金に関する次の事項について実現されますよう強く要望します。

⑴ 福島県最低賃金について、「日本再興戦略」、「経済財政運営と改革の基本方針」及び2010年に行われた「雇用戦略対話」の合意に沿った引き上げを図ること。
⑶ 中小・地場企業に対する支援策等を強化し、最低賃金の引き上げを行う環境を整備すること。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出いたします。
     
さびしく さみしく ・・・
 2日、芳光叔父をお世話になっていた福島市の老健施設から退所させ、伊達市霊山町の特別養護老人ホームに入所移動。3日夕、郡山市の孫2人を迎えに行き、愛媛県避難の孫2人と北新田の仮豪邸で合流。4日、山形の孫と合流するため、白鷹町に大移動。あわただしい週末で疲れました。
・・・・が、その後さびしくなってチイ子さんは・・・。
 別れを伴う卒業式と違って、期待と不安で緊張する新入生を迎えた6日の入学式は少し華やかさがありました。でも、仮設での小高小8名、福浦小3名、金房小4名、鳩原小1名の合同入学式と33名の小高中学校の入学式は、さみしくも・・
くやしくも・・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watanabekaniti

Author:watanabekaniti
▼1953年(昭和28年)
耳谷生まれ 57歳。
相馬農業高校農業科、福島農業短期大学農業科卒業
▼資格 農業改良普及員。 
▼福浦農協、小高町農協、そうま農協で営農指導員として勤務し、4年前に退職。
▼1972年豊かな農村を創りたいと願い、日本共産党に入党。
小高町連合青年団事務局長 
県農協労連副委員長を歴任。 
▼町・市議会議員30年。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア2

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示